私をつくるいろいろ

仕事のこと、家族のこと、思ったこと、出来事などいろいろ

そうだ、独立しよう 2

なんの予定も知識もないまま、会社を辞めることを決めてしまいました。

 

でも気分はものすごく晴れやか。

ああ私、自分が思っていた以上にストレス感じていたんだなぁ。

 

 

 とりあえず、その日出勤していた同僚女性Oに報告。

 

 

私「あのさ、3月までで会社辞めることにした。さっき部長にも言ってきた」

O「うぇっ?えっ?えっ?ちょっと待って、えっ・・・決定?」

私「ごめんね、やっぱもう無理っぽい」

O「うう・・・・・・」

私「この後どうするかは決まってないんだけど、委託のほうでやるかもしれない。まだ分かんないけど。流れに任す」

O「・・・・・・引き止めたい・・・けど・・・会社に不満があるのは私も分かるから言えない・・・」

 

 

そう、皆不満はあるのですよね。

大きい会社だから恵まれてる面もあるんですけど、納得いかないこと、理不尽なこと、小さい不満が積もり積もって、最近はストレスが大きくなってしまって。

 

楽しく仕事がしたいなぁ

 

って気持ちがどんどん膨らんでしまったのです。

 

 

女性の割合が少ない職種なので、女性陣は仲良しです。

男性陣も優しい人が多く、上司も優しく(女性には)、人間関係は良好です。

だけど会社のシステムには疑問が多く、疲れます。

 

 

さてこの後どうしようか。

車を買って黒ナンバーにして、個人で始める?

アマゾンフレックスとか興味があります。

よく知らないけど、たぶん仕事取り合いだろうなぁ とか思ってます。

 

 

amazonが初めて家に自社配送で荷物を持ってきたのはいつだっけ?

だんだん頻度が増えて、最近はほぼamazonが持ってきます。

辞めていった委託の人たちも、『amazonの仕事やってるみたいよー』ってよく聞くし、明らかにamazonの荷物減ってるし、かなりの数のドライバーを確保したのでしょう。

 

ただその分、エリアや日にちを自由に選べるってわけにはいかないと思いますけどね。

ただ、どれくらい仕事があるのかは見てみたい。

まったくないのか、少しはあるのか、思ったより楽にとれるのか。

せっかく黒ナンバーにするならチャレンジしてみたいな。置き配多くて楽そうだし。

 

 

そういえば先日、オートロックの大きなマンションで配達中のこと。

 

インターホンで配達先の在宅確認中、ふらっと入ってきた私服姿の男性が、宅配ボックスにどんどん荷物を入れ、ささっと帰って行ったのですよね。

 

 

あー、あれがAmazon配達員か。

置き配だから宅配ボックスに直行か。

いいな・・・・めっちゃ早いじゃん。

 

 

数年前のゴタゴタの際、amazonが自社配送を言い出した時は、いやそんな簡単にできないでしょw って正直思ったんですけど、みるみる増えて今や我が家のamazonの荷物はほとんどamazon配達員が持ってきます。

最近はRAKUTENも見かけることが多くなったし。

 

世の中の物流は増えてるけど、配達員の待遇は良くなってる実感はないです。

大手もどんどん新しいやり方取り入れていかないと、いつまでも人が増えない苦しい状況が続いたうえ、いつか新規に追い越されるよって思ってます。

 

会社が変わるのを待ってられないので、私は自分で環境を変えますけどね。